保険代理店ミワエンタープライズ

お知らせ

カウンター席とBOX席

あるラーメン屋さんにて、カウンター席と4人掛けのBOX席がある店舗です。昼前で空いていましたが、この後昼になると混雑するのはわかっていますので、当然1人の私はカウンター席に座ります。するとその後1人で来た、60歳くらいの男性。カウンター席が空いているのにBOX席に座ろうとします。店員さんが、「お1人でしたらカウンターでお願いしたいのですが・・」と言うと、「私はゆったりした席に座りたいの!そこまで指示するの?!」と怒りだし、店員は仕方なく、どうぞと言います。昼時になりやはり混雑しはじめ、入口に並んでいる人がいるのに悠然と、スポーツ新聞を読みながらゆっくりとラーメンを食べる男性・・。ラーメン屋は回転しないと利益が出ないのですから、少しはわかっていただきたいですよね。

2020.11.09 Posted by Miwa Enterprise. PM6:58

ドラレコ

「え?まだドラレコつけてないです?」私たちは、お客様に必ずドラレコをつける事をお勧めしております。付けた人がどれだけ助かって、付けない事でどれだけの人が損をしているか・・。事故をすると、その時相手はすいませんでした・・と言うくせに、翌日、手のひらを返すように、「お前が当たってきただろう?」と言うのなんて当たり前です。それに対抗するには「証拠」しかありません。どんなに悔しがっても、負けてしまいます。まずはamazonで3,980円のものでも大丈夫です。(できたら2万円くらいの前後撮影できるのがいいです)早速取り付けましょう!保険会社の特約で月680円でレンタルする事もできますよ。

2020.11.05 Posted by Miwa Enterprise. PM10:23

鬼滅の刃その2

映画館はほぼ満員で、コロナで大変だった映画業界が盛り上がり、素晴らしい事ですね。

しかし、映画館の中の出来事ですが、久々来ている方も多いのでしょう・・斜め前の60歳くらいの男性は、スマホでメールの確認をしていました。突然光るので気になるんですよね。後ろの中学生くらいの少年は足をぶらつかせているのか、私の椅子を弱くずーーっと蹴り続けていました。あとビデオ撮影している人。自分の見たいシーンを15分くらい、普通のビデオカメラで撮影していました。ビデオカメラを停止した時のピンポーンが聞こえてきました。なんとかならんもんですかね・・

2020.10.31 Posted by Miwa Enterprise. PM3:46

鬼滅の刃

私もいい年です。少年ジャンプの漫画を読む事も全くありません。家族がどうしても「鬼滅の刃」映画が見たい!というので、半分嫌々ですが行ってまいりました。結果・・ぼろ泣き・・(笑)。子供の映画だな・・というシーンもありますが・・主人公、炭治郎君の言葉は、なんかハッとさせると言うか・・感情の胸を突くんですよね。大人のふりをしている自分が、子供の純粋な気持ちになってしまうというか。そしてこの映画の中心人物と言ってもいい、煉獄さんの仲間に最後に託す言葉は・・いかんいかん、また泣いてしまう(笑)。

2020.10.25 Posted by Miwa Enterprise. PM10:06

外貨を買おう

国の借金が1000兆円、経済も停滞、人口も減り続ける現状・・いい材料は全く無いのに、日経平均は23000円代と好調、104円という円高・・経済とはよくわからないものですね・・。これを明確に説明できる人はいません。果たして日本だけは特別、自分たちだけが世界とは違う不沈艦に乗っている・・・なんていう事があるのでしょうか。そんなに危険ならば海外に脱出する・・というわけにもいきません(お金持ちの若者は脱出している)。もし円が暴落したら、輸入に頼る日本の物価は暴騰するでしょうし、自分の持っている資産、貯金の価値も突然暴落するという事です。対策は外貨を少しでも買っておくこと。全額日本円で持つ事はとても危険です。

2020.10.24 Posted by Miwa Enterprise. AM9:18

お客様

お話